飯村ゼミ4年生,学会で口頭発表!

飯村ゼミ4年生,学会で口頭発表!

2016年12月10日(土),福岡工業大学で開催された第45回九州英語教育学会福岡研究大会において,飯村ゼミ(英語教育)の4年生6名(浦川結衣・岡本凛・坂本泰雅・小島奨・橋本美優・丸山ちひろ)が『回数制限が与えるディクテーション方略への影響』というタイトルで研究発表を行いました。数ヶ月かけて,共同研究のテーマを設定し,先行研究を洗い出しながら,実験のデザインや分析方法を考えました。そして,多くの県大生による実験協力を得て,やっと発表までこぎつけることができました。発表後の質疑応答では,フロアの方から多数の有益なコメントをいただきました。また飯村ゼミの3年生7名は今回が初めての学会参加となります。先輩たちの発表に加えて,各自,興味のあるテーマの研究発表を聞き,今後の自身の研究の知見を得ることができたと思います。

35

41

2seminar